結婚報告に映える写真を新婚旅行で♡ハネムーンフォトウェディング

昨今、新婚旅行と合わせて行う「ハネムーンフォトウェディング」が注目されています。

今回は、ハネムーンフォトウェディングとは何か、その魅力や注意点、おすすめのスポットをご紹介します。

1.ハネムーンフォトウェディングって?

ニューノーマル時代に大注目のウェディングスタイル

ハネムーンフォトウェディングとは、『新婚旅行(ハネムーン)先で、ウェディングらしい写真撮影(フォトウェディング)をする』ことで、ウェディングスタイルの一つです。

新しい生活様式へと切り替わったニューノーマルの時代では、旅行にも出かけづらかったり、複数の予定を立てづらかったりする状況もありますよね。

そうした中で、「新婚旅行(ハネムーン)」と「フォトウェディング」の2つのイベントを同時に行うことができる、ハネムーンフォトウェディングは今とても注目されています。

挙式が済んだ方をはじめ、さまざまな事情で結婚式をされない方にも、旅の思い出と一緒に、結婚の記念となる写真を残すことができるためオススメです。

一般的なフォトウェディングと同じく、国内におけるハネムーンフォトウェディングも「スタジオ撮影」と「ロケーション撮影」の2種類から、おふたりのお好みに合わせて選ぶことができます。

ハネムーンフォトウェディングの撮影業者やプランによっても費用は異なりますので、よくご検討ください。

  • スタジオ撮影:撮影スタジオの中で行う屋内撮影のこと。パッケージプランとしては、衣装(小物含む)、着付け・新婦メイク・アルバム、撮影データ代などから構成されている。費用は比較的リーズナブルな価格帯からあり、相場は3万~10万円ほど。
  • ロケーション撮影:海辺や公園、教会といった場所で行う屋外撮影のこと。撮影機材の移動費・出張人件費・ロケ地の場所代などもプラスされ、費用は、スタジオ撮影に比べると、出張費・撮影場所の申請料などがかかるため割高で、相場は10万円~25万円ほど。

 

ハネムーンフォトウェディングの魅力

ハネムーンフォトウェディング_東京駅
画像素材:ルクリ

プロが撮った映える写真でSNS結婚報告を♡

FacebookやInstagramなどのSNSに、結婚報告と合わせてフォトウェディングで撮った写真を載せているという人も多く見かけますよね。

ハネムーンフォトウェディングにおいても、写真映えが期待できるロケーションを軸に選ばれるという方も多いのです。

ハネムーンフォトウェディングにおける写真映えは圧倒的で、旅先ならではの大自然に囲まれた空間や、その土地ならではの景観を楽しむことができます。

また、ハネムーンだからこそ、ふたりだけの空間となるため、結婚式では恥ずかしいと思うことも、旅先でのフォトウェディングでは、リラックスした自然体の雰囲気やラブラブしている写真まで、気兼ねなく残すことができます♡

プロカメラマンの手にかかれば、今どきの需要に合わせて、映える写真が撮れるのも嬉しいですね。

新婚旅行と合わせてフォトウェディングをすることでコスパもGOOD♡

フォトウェディングを検討している方であれば、新婚旅行と一緒に、フォトウェディングをすることで、交通費などの費用がおさえられるという意味で、コストパフォーマンス(費用対効果)も高くなります!

何より、通常のフォトウェディングに比べて、撮影場所によっては、旅先ならではの景色とともに写真を残すことができ、非日常感あふれる写真も期待できます。

フォトウェディングや前撮りにおすすめのポーズ・構図集

新婚旅行とフォトウェディングをまとめて計画できる安心感♡

ニューノーマルの時代においては、いつ何時、行動制限が要請されるかわかりません。

新婚旅行とフォトウェディングを同じ機会にまとめて計画を立てることで、状況によってさまざまですが、どちらかだけできなかったなどということは防げるという意味においては、安心感もありますよね♡

ハネムーンフォトウェディングでの注意点

写真映えにまどわされないで!ロケーションはしっかり見極めよう

ハネムーンフォトウェディングに限った話ではありませんが、「写真映えにまどわされない」ということが、注意点として大きなポイントになります。

HPのフォトギャラリーやSNSで掲載されている写真に惹かれて申し込んだという方も、実際のスタジオやロケーションに足を運ぶと、イメージと違った…などと感じることは珍しいことではありません。

撮影する場所に期待を膨らませていた分、イメージと違ったことで大きなギャップが生まれることもありますが、実際には、カメラマンの撮影スキルが高く、品質の良い、おふたりが求めている写真として仕上げるよう努めてくれるところが多いと思いますので、安心してください。

実際に目で見た風景が、カメラマンの写真技術や、レタッチ(画像データの修正)などによって、各社のフォトギャラリーにあるような魅力的な写真に仕上がっているのです。

残念な失敗にならないよう、事前に各社のレビューなども参考にして検討するようにしましょう。

日焼け対策は万全に!衣裳と似合う姿をキープして

ハネムーンフォトウェディングで多く選ばれるのは、主に、海や山などの「紫外線が強いリゾート地」がほとんどです。

新婚旅行を楽しんでから、旅行の中日にハネムーンフォトウェディングを計画していたら、すっかり日焼けしてしまい「ドレスを着ても、なんだかイメージと違う!」ということもよく聞かれます。

また、新婦はしっかり日焼け対策をしていても、新郎のみ日焼けしたために、チグハグな印象になってしまうということも…。

ふたりとも日焼けした姿を活かして、リゾート感のあるハネムーンフォトを残すのも個性的で素敵ですが、旅先で「どういったイメージの写真を残したいか」ということをふたりで話し合いましょう。衣裳に似合う姿で撮影が叶うよう、日焼けにはふたりで万全の対策をとることや、旅行日程の前半にハネムーンフォトの時間を作るなど、事前に検討するようにしましょう。

旅行の基本!天候に左右されない計画を立てよう

ハネムーンフォトウェディングの多くは、旅行先を活かしたロケーション撮影が多く選ばれています。

しかし、天候によってはロケーション撮影が困難なこともあり得ます。

旅行の基本ではありますが、悪天候時の対応(例:スタジオ撮影への変更、撮影日の変更)については、事前に十分に確認するようにしましょう。

2.厳選写真集♡ハネムーンフォトウェディングのおすすめスポット

国内にもハネムーンでオススメしたいスポットはたくさんあります!

ハネムーンフォトウェディングにオススメのスポットを4つご紹介します。

沖縄:純白のチャペルから青い海を堪能できる「セントレジェンダ沖縄」

国内のハネムーンとして人気の根強い沖縄でフォトウェディングをするなら、圧巻のオーシャンビューが望める「セントレジェンダ沖縄」がオススメです♡

ハネムーンフォトウェディング_沖縄_海

チャペルを出たところにある純白のテラスで見つめ合うツーショットを♡

ハネムーンフォトウェディング_沖縄_チャペル外観
画像素材:ルクリ

バージンロードでは王道に腕を組んだ一枚を♡

ハネムーンフォトウェディング_沖縄_バージンロード
画像素材:ルクリ

神戸:ナチュラルな雰囲気がお好みなら「ア・ラ・モードパレ&ザ・リゾート」

カップルにも人気のスポットとして有名な神戸。

荘厳な空間が広がる白亜のチャペルと、ナチュラルな魅力と温もりに満ちたチャペルがあり、お好みに合わせて選ぶことができます。

ナチュラルウェディングやガーデンウェディングがお好みの方は「ア・ラ・モードパレ&ザ・リゾート」がオススメです。

2449_kobe_chapel
画像素材:ルクリ

まるで絵本の世界にいるかのような緑溢れる空間で自然体の一枚を。

画像素材:ルクリ

カジュアルな手繋ぎショットも人気です♡

2449_kobe_chapel
画像素材:ルクリ

エントランスでさまになる一枚を♡

2449_kobe_entrance
画像素材:ルクリ

大阪:ドレスも和装も映える「大阪駅周辺・ラグナヴェールプレミア」

ドレスも和装も映えるハネムーンフォトウェディングなら、大阪のハネムーンはいかがでしょうか。

写真映えもする由緒あるレトロな建物が立ち並ぶ大阪駅周辺と大阪駅直結とアクセス抜群の「ラグナヴェールプレミア」で撮影した写真をご紹介します。

ハネムーンフォトウェディング_大阪駅_抱き上げる
画像素材:ルクリ

目線をはずすとフォトジェニックな写真になります♡

ハネムーンフォトウェディング_大阪駅_階段
画像素材:ルクリ

大阪の街並みを一望できる都会的なチャペルで大人っぽく。

ハネムーンフォトウェディング_大阪_バージンロード
画像素材:ルクリ

大阪城を望む、和装のフォトウェディングも素敵です♡

ハネムーンフォトウェディング_大阪城_和装
画像素材:ルクリ

まるで大河ドラマの主役のような一枚も♡

ハネムーンフォトウェディング_大阪_和装_扉
画像素材:ルクリ

東京:映画の一幕のような写真が撮れる「東京駅周辺・ラグナヴェール アトリエ」

まさに、映画の一幕を連想させるようなドラマチックな写真を撮るなら、東京もおススメです。

おしゃれ花嫁に人気のスポットである東京駅周辺とトレンドの発信地でもある渋谷にある「ラグナヴェール アトリエ」で撮影した写真をご紹介します。

ハネムーンフォトウェディング_東京_扉
画像素材:ルクリ

ナチュラルな雰囲気のチャペルで、自然体の姿を残すのも素敵♡

2449_tokyo_atelier
画像素材:ルクリ

ドレス・タキシード姿で街中を歩くのも、ドラマチック♡

ハネムーンフォトウェディング_東京駅_歩道
画像素材:ルクリ

まるで恋愛映画のハッピーエンドのようなワンシーン…♡

ハネムーンフォトウェディング_東京駅_歩道_抱きあう
画像素材:ルクリ

まとめ

ハネムーンフォトウェディングとは何か、その魅力や注意点、おすすめのスポットをご紹介しました。

新婚旅行に合わせて、フォトウェディングを行うハネムーンフォトウェディング。

プロカメラマンに撮影してもらうと、写真映えも期待でき、SNSでの結婚報告の写真として載せる人も多くいます♡

また、新婚旅行とフォトウェディングをまとめることで、コスパが良く、また、一回の旅行で、新婚旅行とフォトウェディングが同時に叶えることができます。

ハネムーンフォトの注意点としては、3つお話しました。

  • レビューを確認した上で、ロケーション撮影場所を見極めること
  • 残したい写真のイメージによって、日焼け対策をとるなど撮影に向けて整えておくこと
  • 悪天候時の対応について事前に確認をしておくこと

心置きなくハネムーンフォトウエディングを楽しめるようにしましょう。

ふたりで過ごすハネムーンの最高に甘いひとときに、結婚の記念に、旅先だからこそ撮れるフォトジェニックな写真を残しましょう♡

大切なご家族や親しい友人に囲まれた思い出に残る結婚式を叶えたい。
わかりやすい料金プランと全国のハイクオリティな結婚式場で
ルクリアモーレがおふたりの結婚式を叶えます。

まずはお近くのルクリアモーレへお問い合わせください。