50人の結婚式を成功させるために!気になる費用から演出までを紹介

結婚式に参列するゲストの人数は、一般的に平均60人前後と言われています。一方で、ごく親しいゲストのみを招待する、少人数の結婚式の人数は多くても30人程です。

平均人数よりも少ない50人規模の結婚式について、気になる費用からおすすめの席次レイアウト・演出までをご紹介します。

50人規模の結婚式 費用相場はどのくらい?

結婚式を挙げると決めたら、まず考えなければならないのは、どのくらい費用が掛かるのかということです。

費用相場は、結婚式を挙げる季節や日取り、首都圏・地方といったエリア、演出内容などによって変動するため、金額にもばらつきがありますが、50人規模の結婚式を行った場合およそ260万円~290万円程度かかるといわれています。

ただし、それらの金額をすべて新郎新婦が負担するというわけではありません。結婚式では「ご祝儀」をいただけ、そのご祝儀から結婚式の費用を捻出できるからです。

そこで、結婚式の費用を計算する際はあらかじめ、どのくらいのご祝儀が見込めるのか予測を立てておくと、予算の組み立てがスムーズに行えるようになります。

ご祝儀の額は新郎新婦とゲストの関係性によって増減しますが平均金額は3万円前後です。

例えば結婚式費用が290万円だった場合、「50人×3万円=150万円」を差引いた140万円を新郎新婦が負担するということになります。

結婚式の費用を考える上での注意点

ご祝儀でいただける金額は、ある程度予測ができます。そのため、当日ゲストに振舞う料理のランクを過剰に上げすぎたり、演出にこだわり過ぎたりすると、当然自己負担金額が増えてしまいます。

反対に、料理や演出を控えめにしすぎても、ゲストに満足いただけないケースもあります。

新郎新婦が納得できる結婚式にするためには、費用とおもてなしのバランスが大切です。

悩む場合は、担当プランナーさんに相談してみましょう。

50人規模の結婚式を成功させるコツ

コツ1:広すぎない会場を選ぶ

100人収容できるような大きな会場を選んでしまうと、空いているスペースが目立ち、寂しい印象を与えてしまいます。

人数に対して広すぎず、ゆったりとした規模の会場を選ぶようにしましょう。

コツ2:料理やドリンクにこだわる

料理やドリンクは、ゲストをおもてなしする上で重要なポイントです。

お料理は会話が弾むきっかけにもなり、会場の雰囲気も賑やかさが増します。

ゆったりと落ち着いた空間でお食事を楽しんでもらえるよう、できる範囲でお料理やドリンクのランクアップをするとよいでしょう。

50人規模の結婚式におすすめの席次レイアウト

50人規模の結婚式を行う席次レイアウトは、6~8人掛けのテーブルを7卓前後で配置することが多いです。

席次を決める際には、新郎新婦との関係性を踏まえて、失礼のないように注意が必要です。

新郎新婦のメイン席の前(上座)のテーブルは主賓席となり、主に新郎新婦の職場の上司や同僚が座ります。

反対に、新郎新婦から遠い下座のテーブルには親族が座ります。

メイン席に向かって左側は新郎友人、右側は新婦友人が座るスタイルが一般的な席次です。

新郎新婦それぞれのゲスト人数に合わせて、失礼のないように担当プランナーさんに確認しながら、席次レイアウトを決めるようにしましょう。

50人規模の結婚式でおすすめの演出

結婚式の演出を考える上で大切なことは、ゲスト全員が楽しめるかということです。

そこでポイントとなるのが、ゲストが「結婚式に参加している」と実感できるようにすること。

ただ参列したというよりも、一緒に作り上げた結婚式であるということが、より素敵な思い出として記憶に残ります。

ゲストが多くないからこそ叶う演出を取り入れるのもよいでしょう。

ウェディングツリー

ウェディングツリーとは、幹と枝だけの樹のイラストに、ゲストが指印や名前を葉や花に見立てて記入し、豊かな1本の樹に仕上げるというゲスト参加型の演出です。

受付スペースに置かれることが多く、ゲスト一人ひとりの新郎新婦への祝福が視覚的に表れ、ウェディングツリーを見ているだけで幸せな気持ちになります。

ウェディングケーキデコレーション

ウェディングケーキをゲストと一緒に完成させるというのも楽しい演出です。

飾りつけがされていないケーキと、フルーツやチョコレートなどデコレーションアイテムを用意し、当日ゲストの方々にデコレーションしてもらいケーキを完成させます。

一緒に作り上げる結婚式の演出としておすすめです。

ムービーを流す

オープニングムービーやプロフィールムービー、エンディングムービーは結婚式を盛り上げる演出として定番ですよね。

ムービーにゲストの写真や動画を取り入れることでゲストも思わずウルっとしてしまうはずです。

サプライズ手紙

新郎新婦からのサプライズとして手紙を渡すというのもゲストに喜ばれる演出です。普段なかなか伝えることのない感謝の言葉をこの機会に伝えてみてはいかがでしょうか。

ほんの短くても、気持ちのこもった手紙であれば感涙間違いなしです。

ルクリアモーレのおすすめプラン

ルクリアモーレでは50人規模での結婚式を行いたい新郎新婦様に向けて、本格チャペルでの挙式と50名様での披露宴をセットにしたプランをご用意しています。

プランにはベーシックプランとプレミアムプランの2種類があり、ベーシックプランであれば1,054,350円~、プレミアムプランであれば1,452,000円~ご案内しています。

担当プランナーとの打合せで、新郎新婦様が叶えたい演出を柔軟に対応し、アドバイスもしてくれるので、親しい友人やお世話になった人などを招いて賑やかに結婚式を挙げたい方におすすめです。

ルクリアモーレ「挙式+披露宴50名様プラン」についてさらに詳細を知りたい方はこちらをご覧ください。

ルクリアモーレで「挙式+披露宴50名様プラン」の詳細をチェックする>>

まとめ

今回は50名での結婚式にかかる費用や席次レイアウト・演出についてご紹介しました。

50名様での結婚式を成功させるには、人数に適した会場を選ぶことがポイントです。

ルクリアモーレでは50名様用のプランがあるので、興味がある方は是非フェア予約をしてみてください!

  • 素敵なチャペルで挙式をしたい!
  • アクセスの良い会場がいい!
  • ゲストも自分たちも満足できる内容で!
  • しっかりした設備やサービスがいい!!

ルクリアモーレが、おふたりの理想の結婚式を叶えます。

通常、結婚式にかかる費用の標準は176万円程度。
ルクリアモーレなら、4つの割引で最大132万円OFF。
選べるチャペルと結婚式場ならではの設備、料理、おもてなし。

準備機関は最短1か月。まずはお気軽にお問い合わせください。